最初に操作方法など重複するところが多いので、下記↓の記事を読んで下さいね。(^^♪

グーグルマップルートをバイクナビGarminにトラック転送し、ルートに変換する方法(*^^)v

①午前4時にグーグルマップが推奨するルート
時間帯によって、推奨ルートがかわります。
午前3時のグーグルの推奨ルート
②午後5時40分の推奨ルート
午後6時前の推奨ルート
③午後8時20分の推奨ルート
実際に走る予定の時間なので、このルートを採用!
午後8時過ぎのグーグルの推奨ルート
④マップソースに最終的に選んだルートを読み込み、トラックに変換
最終的にグーグルの推奨ルートをトラック変換

ルート作成アイコンをクリックし、トラック上の分岐が変わりそうなところをクリックして行きます。
違うルートを選んだら編集→元に戻すでウェイポイントを追加してルートを目的のルートに変更しましょう。( ^^) _旦~~
マップソーストラックデータからルート作成

これで、ルート作成は終了で、Garmin ZUMO660へインポートするときは
ルートを選択しインポートすれば、問題なくバイクで走行出来ます。